スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USBを指すだけでウイルス感染!?

電子メールからのウイルス感染
ホームページを見たらウイルス感染!?
社内ネットワークに入っていたらウイルス感染!?

に続き、今回は「USBを指すだけでウイルス感染!?」のお話。


「USBメモリ」。皆さんも一度はお使いになったり、すでにお持ちだったりだと思いますが、
このUSBメモリの中にウイルスが入っていたら・・・と考えたことはありますか?


USBメモリ内にウイルスが仕込まれている場合、PCに挿しただけで感染!
また、感染したPCに正常なUSBメモリを挿すと、そのUSBメモリにウイルスをコピーし、
次々に被害が拡大するケースも・・・。

さて、このことからもお分かりだと思いますが、
「友達から預かったUSBだから安心なんてことはありません!」

ちょっと、人を疑ってかかるような内容で、
友人との信頼関係を壊さないようにしていただきたいですが(苦笑

友人も気づかないうちにウイルス感染している可能性は十分にあるため、
自分のために、その友人のために、気を過ぎて損はありません。




まぁ、、そういったウイルスも検知できるウイルスソフトを
事前にいれておくことがすぐにできる対策方法だと考えますが、
実はこのUSBメモリのウイルス、意外に検知できないウイルスソフトが多いのも事実。

あまり聞いたことが無い方も多いかもしれませんが、
NOD32アンチウイルスというウイルス対策ソフトを入れていると比較的検知してくれる、
という話を耳にしたことがあります。

私の場合は、NOD32では迷惑メール対策やファイアウォールがないようだったので、
上位版になるESET Smart Securityを入れてますが、、、。


まだウイルスソフトを入れていない方も、
対策の第一歩として、まずはウイルスソフトを入れましょう!!!
スポンサーサイト

テーマ : コンピュータ
ジャンル : コンピュータ

メニュー一覧
最新の内容
お薦めサイト
QRコード
QR


あわせて読みたいブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。